旦那ちゃんの実家の祭り ~夜~

夜もふけてきました!!!!!!!!!!!!!!!!!!! だんじりの時間です 
だんじりは日中見るのもいいですが提灯の明かりの中で見るとまた素敵です。

実はお祭りは2日間に渡って行われ私が記事にしているのは既に2日目なんですよー

20101012102533_54749061(3).jpg

有名な岸和田のだんじりとは違い喧嘩はしません f(^^;
道が狭いため豪快さはありませんが~
民家の屋根ギリギリを通す緊張感も面白さの1つです。

20101012102533_54749061(4).jpg

途中、難所とされる場所もいくつか存在します。 写真はその中の1つと言われる十字路。
路面はやや外側に傾斜している上、車輪がひっかかりやすいマンホールや側溝の蓋もあります。
おまけに対角線に電柱2本と家の軒が張り出しています!!!!!!!!!!!!!
ここを90度に曲がるんですから緊張ですよねー 
赤い幕の中には子供達が乗っておりだんじりの重さも相当なものです。
このだんじりに男たちが肩を入れて方向を変えます。

ん!? ふと見ると屋根に修理の形跡が Σ(@0@;)失敗もあったようですwww

20101012102533_54749061(5).jpg

はい! 無事お宮に到着~

20101012102533_54749061(6).jpg

ただいまの時刻・・・ 日付が変わるちょっと前(爆)
この頃にはだんじりも神輿も太鼓もお宮に戻って来ています。

20101012102533_54749061(7).jpg

クライマックスにして最大の盛り上がり所は神輿を担ぎ急な石階段を駆け登る事・・・

20101012102533_54749061(8).jpg

いざ! 本堂を目指してそれゆけーーーーーーーーーーーーーーーーっ

20101012102533_54749061(9).jpg

そして最後は本堂の中にお神輿が入って終了。

と、なるわけですがw でも、でも、でも・・・なかなか入らない、、、
なぜかって? みんな1分1秒でも長くお祭りをしていたいから。
青年会・壮年会・みんな一緒になってお神輿をグルグル~。で、お囃子もエンドレス!

もぉ~~~~~ いつまでやるんですかーーーーーーーーーーー? (-"-;)
神様も「眠たい」って言ってないかしら!? 私は眠たいぞっ! (爆)

20101012104950_54749061.jpg

西

20101012104950_54749061(1).jpg



20101012104950_54749061(2).jpg



さすがに私達も帰らなければならないので・・・
最後にだんじりに付けられている刺繍をカメラに収めて終了!!

見かけによらずお祭り男の旦那ちゃんw
「やっぱ、祭りは見るよりも参加せねば!」と鼻息も荒く豪語しておりました。
う~んw 来年は参加する気ですか!?  
ま、いいけど体力作りしておかないと筋肉痛で歩けなくなるぞ~(笑)

↓ポチッとクリックお願いします。 記事更新の励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する