猫ちゃんいっぱい! まねき猫美術館

今日ご紹介は尾道猫の細道の途中にある【招き猫美術館】です

いただいた紙の説明によると・・・
大正時代の古民家を利用した美術館。 2Fには約3000体の招き猫が見られる。
有名な【福石猫】が買える場所・・・ であります

20110125113027_54749061(5).jpg

こちらが招き猫美術館です。 説明の通りとっても古い家でして~ 
美術館(!?)て言ったもん勝ち! みたいな f(^^; あはは。

民家なので玄関で靴を脱ぎ中に入り入館料200円を払います。
1Fは猫グッズや福石猫などを売っています。 買い物は後にして・・・
早速、昔ながらの急で短い階段を上り2Fの招き猫を見に行く。
「うっわーーーー」 すっごい数の招き猫が迎えてくれます。
いったいいつの時代のじゃ? と思う物から最近の物まで~ 圧巻ですね。
当然、ぜーんぶ撮影禁止 f(^^; 猫が好きな人は楽しいかもね!
でも、ちょっと薄暗くて怖い(笑) 決して1人では行かないでください(爆)

さて、1Fに戻り福石猫を買おうとしたら・・・ Σ(@0@; げげげ。 まじ!? 
ワタクシ考えが甘かったです・・・
福石猫のお値段・・・ 1個 5000円とか1万円~
そんなんw 買えるわけないじゃん
もうちょっと、小ぶりのお試し福石猫いないの? と探しましたがいませんでした
2000円くらいの福石猫求む!!!!!!!!!!!!! 作ってください

20110125113027_54749061(4).jpg

福石猫が高嶺の花に終わりガックリと落ち込んでいるとお客さんと一緒に猫が中に入ってきた。
ん~? 「こ、小梅ちゃん!?」
(写真上)に載っている小梅ちゃんに遭遇してしまいました!!!!!!!!!!!!!!!!! 
小梅ちゃんはこの招き猫美術館の住民、、、 いえ、住猫。
13歳(もうすぐ14歳だとか)なのにすっごい美猫で若々しいです。
毛も柔らかくて~なんと言っても愛想がいい!!!!!!!!!!!!!!!!!! 本当に気まぐれな猫なの?って感じ。
お店の方が「なぜか男性が好きなのよ」と言われる通り旦那ちゃんにベッタリ。
旦那ちゃん・・・ 小梅ちゃんにメロメロになってました。 ぷっ(-m-)
福石猫は買えなかったけど小梅ちゃんに会えたからいい! (基本、猫バカの私)

20110125122045_54749061(1).jpg

20110125122045_54749061(2).jpg

こちらで普通に招き猫を買いました(笑)

20110125122045_54749061.jpg

小梅ちゃんも使用! でも私は柄違いを購入。
猫ちゃんのえさ用の物ですが家に猫がいないので薬味などを入れるのに使いたいと思います。
お店の方が優しくてお話好きなので楽しく過ごせました

招き猫美術館
【住所】広島県尾道市東土堂町19-36
【電話番号】0848-25-2201
【入館料】 200円
【入館時間】 11:00~17:00 日・祝 10:00~17:00
【休み】 木曜日


大きな地図で見る

↓ポチッとクリックお願いします。 記事更新の励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する