てつどう模型館&レトロおもちゃ館 (湯郷温泉)

さてさて、美作に入り湯郷温泉へと移って参りました!
湯郷ベル・・・ なでしこJapanで大フィーバー中ですよねー
まさにそこにあるてつどう模型館&レトロおもちゃ館なのです。

私にとって美作自体がなのですが、ここ湯郷はその名の通り温泉街。
風情のある町並みに期待は高まります。
が、しかし・・・ やはり長引く不景気の影響もあってか!?
観光ホテルや旅館の周囲、宿泊客を相手にしている呑み屋、スナックが軒並み弊店してます。
もしかして昼間だからシャッター下りてるだけの店もあるんでしょうが・・・
ちょっとすたれ・・・ いや失礼、ひなびた感じがします f(^^;
でもでも、私達の目的は温泉でも宿泊でもありません。 日帰りですからぁ~!

20110708112006_54749061(6).jpg

私よりも旦那ちゃんの強い希望で来たのは・・・
【てつどう模型館&レトロおもちゃ館】
ホントいくつになっても男の人ってこういうの好きですよねぇ、、、
入場料は大人1人300円

20110714103056_54749061(1).jpg

入場券は電車の切符に似せてあるという小粋さ。
パチンと切符を切ってもらい改札(笑)を抜けると、そこに広がっていたのは道模の町並み。
おぉ! その中を模型の列車が走ってます走ってます。

20110708112006_54749061(7).jpg

旦那ちゃんは鉄道マニアじゃありませんが基本乗り物が大好き。
正直なところ私にはちょっとここの良さが分からず・・・

20110708113834_54749061(1).jpg

おまけに旦那ちゃんったら・・・
私が撮影したお料理モードのままで撮るもんだから動いてる電車がブレブレ。
特にズーム画が全滅してました。
よって良い写真がありません! 残念でしたっっっ
ちなみに写真中央の長い黄色の物体は新幹線、、、 って分かんないよね(爆)

20110708113834_54749061(2).jpg

20110708113834_54749061(3).jpg

その他、昔の物から最近の物までおもちゃがズラ~リ (やっぱ基本は乗り物系)
ミニカー、飛行機、そしてこのような戦艦まで。

幼少期から戦隊物やヒーロー物、ロボット系への興味は平均的な男の子に比べて薄く
代わりに乗り物への興味は人一倍という旦那ちゃんには、まぁまぁ楽しめる場所だったようです。

20110708112006_54749061(8).jpg

後は、おもちゃじゃありませんが昭和レトロな品がいくつかありました。
足踏みミシン欲しい・・・・ マジ欲しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さて、私も旦那ちゃんも気になっていたのは、お客さんが極めて少数ということ (平日だから?)
学芸員(こう言うところも学芸員っていうのかな!?) のおじさんは感じの良さそうな方だったけど。
特に話や説明をするわけでもなく「自由に見ていって下さいね~」って感じだった。
ありがたいような、ありがたくないような (笑)

静かな館内にシャーッと走る鉄道模型の音だけが鳴り響く・・・

ちょっと居づらくて落ち着かないな。
300円という入館料も決して高くはないけど私には「う~ん・・・」 ってな感じがしました (笑)
ま、でも好きな人にとってみれば萌え~な場所なんでしょうね。
ここは子供連れの方の方が楽しめるかもしれませんね。
別料金で自分で電車を操作できますから。 興味のあるダンシは行ってみてね。

てつどう模型館&レトロおもちゃ館
【住所】岡山県美作市湯郷 312
【電話番号】0868-72-0061
【営業時間】9:30~17:00
【休み】水曜日(祝日の場合は翌日)


大きな地図で見る

↓ぽちっとクリックお願いします。 記事更新の励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する