愛猫の病気 (TへT)

毎年、北陸の実家に帰るのが待ち遠しいんですが~
家族に会うのはもちろん、愛猫に会うのも楽しみの1つです。

ウチの愛猫は今年の3月17日で14歳を迎えました。
1匹目の猫を1歳で交通事故で亡くしているのでこの子は完全室飼いにしました。
そのお陰で帰ってこないと心配したり喧嘩して大怪我をして帰ってくる・・・
な~んて心配はした事がありません。
1年に1回三種混合ワクチンと健康診断をうけ元気いっぱいに育っていました。

が、私の結婚を期に動物病院とは縁遠くなってしまったのです。
父は高齢なので運転をしなくなり母は車の免許を持っていません。
しかも、私が結婚してから父も母も大病を患い入退院を繰り返していました。
どうしても愛猫まで気が回らず気付くのが遅れてしまいました。
とにかく母がいないとダメな子で・・・ f(^^;
1泊2日の旅行で家を空けた時は食いしん坊なのにご飯を食べなかったり、、、
姿が見えないと家中を鳴いて探し回ったり、、、
そんな中、愛猫が痩せてきたと聞きました。
でも、母が長期入院で家をあけていたので痩せたのだと思っていました。
今にして思えばその時が病気の初期だったのかもしれません。

岡山に行く時には母にはウンチとおしっこ(血尿など)のチェック。
食事の量など気をつけてもらっていたんですけどねw
小さい時から水が大好きでよく飲む子だったし・・・
歳も歳だしある程度の老化はあるものと思ってたから。

20120603094950_54749061(1).jpg 20120603094950_54749061(2).jpg

左)去年 右)今年 なんですがやはり痩せていますね、、、

5月27日に岡山に戻りその次の日母から電話が。
愛猫が具合悪いので病院に行ったら腎臓と肝臓がありえない数値だったと。
この数値だと肝臓も腎臓もほとんど働いていないようなもの。
痩せてはいたけど元気に走り回っていたのでほんと、分からなかった・・・
気付かなくてごめんね(T T)

すぐに治療が始まりました。 
獣医さんは猫の14歳は人間で80歳。
歳をとれば人間でもどこかしら悪い所はできると言い母を慰めてくれました。
今日、明日、どうこう言う感じではないので安心するようにと母。
約10日間薬などで様子見。 そしてまた検査。
すると肝臓の数値は劇的に改善されていました。 
・・・でも、腎臓の数値がさらに悪くなってた。 
いずれは腎不全になってしまうのか? これからも治療は続きます。

愛猫の事を聞いてからずっとメソメソしてるので母が心配しています。
分かってるんだけど、涙が出ちゃうんですもの。
何で気付かなかったのか? それを思うと悔しいやら情けないやら自分を責めます。
母は「愛猫が頑張ってるんだからあんたが泣くな」と言います。
うん。 そうだね。 涙は封印しなきゃだめだよね。

20120603094950_54749061.jpg

帰省中、結婚前と同じ時間に部屋に来て私の布団に入る愛猫。
抱っこが嫌いなのに今年は抱っこをしてくれとせがみ30分も抱いていた。
どうか、元気になって。 頑張って。 遠い岡山の地からパワーおくるからね。

↓ぽちっとクリックお願いします。 記事更新の励みになります m(_ _)m
neko3.gif
スポンサーサイト

コメント

家の猫と

まったく同じ症状です。最初はやせたんじゃないか?毛並みの色艶が?から始まって病院へ連れて行ったらありえない腎機能の悪化でした。アニコム保険に入っていたので、採血・点滴の繰り返しで治療を継続しています。何にしてもお金がかかります。私も自分を責めましたが、悩んでもはじまらないし、やれることをやってあげようと思っています。

2012/06/21 (Thu) 02:47 | まっちゃん #mQop/nM. | URL | 編集

動物の方が寿命が短いのは決まってる
ことなんだけど、いつかくるお別れは辛いもの・・・
それに具合悪くてもしゃべれないしね~
我が家のワンコもお星様になりました。
老衰だったみたい。
幸せな人生ならぬ犬生だったと思ってます。

私もパワー送っとくわ!頑張ってね!!

2012/06/22 (Fri) 12:37 | かえで #- | URL | 編集
Re: まっちゃんさん

室内飼いするようになって猫も犬も長生きできるようになりました。
と、言う事は人間と同じで色んな病気になる確率も上がるわけで・・・
まさか自分の愛猫が、、、 な気持ちでした。 ショックです。

でも、今は薬も上手に飲めるようになり状態は安定しています。
残念ながら完治は出来ない病気ですが・・・
後悔しないようにできる事はやってあげようと思っています。
動物の保険には入っていないんですがw f(^^;
こんな事もあろうかとコツコツ貯めたお金があるのでそれで治療しています。
備えあれば憂いなし! 
昔は動物の保険がなかったけど・・・保険の事もっと早く知ってたらなぁ~

2012/06/23 (Sat) 17:50 | RIRIKO猫 #- | URL | 編集
Re: かえでさん

うんうん。 寿命が短いって分かっていたんですけどね・・・
長くいるともう、いるのが当たり前で今や家族の一員だし。
ウチの子だけはいつも元気って思っていたいのよ。
すぐに会えないから余計にいとしくてね。
つい、メソメソしちゃいます。
でも、愛猫も頑張ってるし! パワーありがとうございます!

え!? かえでさん家のワンコお星様になった???
知らなかったです。 老衰・・・
のんびり昼寝してた写真のワンコを思い出しました(><。)
お別れは悲しいけれどいっぱい思い出をくれたから。

2012/06/23 (Sat) 18:02 | RIRIKO猫 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する